カコトリミングスクールカコ動物看護学院の校舎屋上はモデル犬専用のドッグラン

HOME > 学校案内 > 施設紹介 > RFドッグラン

RF ドッグラン

カコは校内に250頭のモデル犬を飼育しています。校内モデル犬たちのため、屋上がドッグランになっています。
カコのモデル犬たちが元気に走り回るドッグランをぜひご覧ください。



ドッグランのこだわり

校内モデル犬のためのドッグラン

RFドッグラン
RFドッグラン
↑ドッグランのセンターコートでは、モデル犬たちが開放的に遊びます。様々な犬種が広いスペースで遊び、日光浴を楽しみます。モデル犬の親代わりでもある生徒たちと一緒に遊ぶことが、モデル犬たちにとって何よりも楽しいひと時です。
RFドッグラン
RFドッグラン
↑外周コースでは、リードを使ってお散歩します。緑色の床面は、特殊な素材が使われているので、日中でも熱くなりにくくなっています。安心してお散歩ができますね!
RFドッグラン
RFドッグラン
↑ドッグランにはカーテンがあるため、暑い日でも安心してお散歩に出すことができます。モデル犬をいつも健康にしてあげたいと願うカコならではの設備です。

カコクラブ

カコクラブでは、モデル犬たちのお散歩だけでなく、実は、仔犬たちの成長の手助けも大切なクラブ活動の一つです。

RFドッグラン
RFドッグラン
↑授業時間外でモデル犬たちのお散歩をするカコクラブの生徒たち。ふれあったり、ロープで遊んであげたり、モデル犬たちの憩いの時間です。
RFドッグラン
RFドッグラン
↑カコクラブみんなでバーベキュー! チームワークも良くなります☆
RFドッグラン
RFドッグラン
↑モデル犬たちのために授業時間外でお散歩活動をするカコクラブの生徒です。カコクラブでは季節ごとに行事が行われ、クリスマスにはケーキを作って楽しみます。

インタビューしたよ!生徒の声
モデル犬たちとの時間、先輩・後輩との時間がプラスです
カコクラブでは、学校で飼育しているモデル犬のお散歩や美容、仔犬のお世話などを行なっています。お散歩は、屋上に広いドッグランがあるので、クラブに参加する人数にもよりますが平均で40~50頭くらいはなして、一緒に遊んでいます。
たくさんの犬たちとふれあえる時間なので、1頭1頭さわりながら健康チェックをしたり、排泄や歩き方に異常がないかなど犬の様子を見ながらお散歩するようにもしています。
授業時間以外にもこうやって犬たちとふれあえる時間があるので、カコのモデル犬のことは先生方と同じくらい詳しく知っていると思います!
大好きな犬たちと一緒にお散歩もでき、モデル犬の健康を守ってあげることもできるカコクラブに入って本当によかったです。
また、先輩・後輩の交流も盛んで、授業や就職活動の話など色々な話を聞くことができますし、同じ夢を持ったたくさんの友達ができたこともよかったです。私も2年生になったので、先輩方に今まで教えて頂いたことを、今度は私たちが後輩に伝えていきたいと思っています。
生徒1
トリマー科2年生 石川真結さん
(東京都立小川高等学校出身)
お散歩はモデル犬にとっても、私にとっても楽しい時間です!
ドッグランでは、天気の良い日に250頭のモデル犬たちを順番に連れて、大きなサークル内に放します。モデル犬たちの健康のためにも適度な運動は必要ですし、他の犬と遊ぶ事で犬同士の社会性も身につきます。また、私達生徒にとっても、犬への観察力を高める場でもあります。
犬達が元気に走り回ったり、じゃれあったり、一緒に遊んだりすることで、一頭一頭の性格や特長などがわかるようになります。性格がわかると、犬の扱い方やコミュニケーションのとり方もスムーズにできるようになりました。ドッグランでの時間から犬たちにたくさんのことを教えてもらい、それがプロトリマーへの勉強につながっていることを実感しています。
生徒2
トリマー科1年生 丸彩菜さん
(神奈川県立生田東高等学校出身)
page top